治療の原点 医師の原点とは


         すすき歯科医院  院長 薄木智敬   (日本歯科大学卒業)

最近の歯科治療の流れとして、歯周病治療の徹底がなされていないことと、 助かる歯でも、「抜く」「見切り」が早すぎる傾向にあると思われます。確かに根管治療は時間が掛かりますし、高い診療報酬とはなりませんが 「治療の原点」なので、「医師としての原点」でもあるのです。

頑張って歯の一本一本を大切にし、私たちと一緒に治療をしていきましょう。



【コンセプト・診療方針】

おいしく食べ、楽しく話すために治療を中心として保存に力を入れています。

出来る限り神経を抜いたり、抜歯はしない治療を心がけております。歯を長持ちさせ、楽しく日常を過ごして頂けるよう努めています。

万が一外傷によって抜けた歯(永久歯)はそのままお持ちください。できれば、再植で再生させたいと思います。

アットホームな雰囲気ですので、お気軽に何でもご相談ください。保険内治療、急患等にも対応しております。














.